アクション映画

アクション映画の作品一覧をご紹介!

本サイトで扱ってきた邦画・洋画・アジアのアクション映画一覧記事をご覧いただけます。

アクション映画とは?

アクション映画の定義は、以下のようにされています。

アクション映画は、観客が映画を見る立場から作品の主体をアクションとしてとらえた映画を指す。
映画の主題は主人公が社会枠を貫通して目標に向かって行動する貫通行動にある。

引用元 Wikipedia

要は、観る側がアクションと感じるかどうかによって決まるということですね。

意外と主観的な分類となっているようです。

また、アクション映画のジャンルを細分化すると「アドベンチャー・アクション」「ガン・アクション」「クライム・アクション」「エスケープ・アクション」「ポリス・アクション」「ミリタリー・アクション」「ライド・アクション」「SF・アクション」「カンフー・アクション」「チャンバラ・アクション」の10分類に分けられるそうです(『アクション・ムービー究極大鑑』より)。

※本サイトでは、そこまでアクション映画を明確に細分化・定義していませんので予めご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました